ミニチュア・ブルテリア - 犬種別のしつけ、飼い方育て方や長所短所を有名トップブリーダーの方々に伺いました。

ミニチュア・ブルテリア

1. ブリーダーのプロフィール

ミニチュア・ブルテリア

ENTRANCE GARDEN
入口孝二

1997よりM・ブルテリアを飼育以前からドックショーに興味がありミニブルのショーに通用する犬が欲しくなり2000年にエージェントのドッグワールドの門をたたきました。約一年待たされ輸入不可能と言われていたミニチュアブルテリアクラブイングランド会員の作出犬をイギリス最強マージンズケンネルより輸入に成功。そしてフローラの数々の賞歴によりヨーロッパのブリーダーから認められ2001〜2002年連続ワールドチャンピオンのアルの兄弟犬のトホールと2003年のワールドチャンピオンのラィノウを輸入することが出来ました。ショーやブリーディングやミニブル仲間とのオフ会等いろいろな意味でミニチュアブルテリアと言う犬種を楽しんでいます。

ホームページ ミニチュア・ブルテリア - ENTRANCE GARDEN

2. 犬種自慢あるいは魅力

ミニチュア・ブルテリア

ミニチュアブルテリアは飼い主の愛情を一人占めしたいわがままな犬種です。三歳児の知恵を持ち、ずる賢いところもあり一緒に暮らしても飽きがきません。闘犬の血を引いていますが他の犬主と同様に躾のしっかり出来る人にとってはとても素晴らしいコンパニオンドックになるでしょう。

3. どんな人が飼うのに向いていますか?

犬とたくさん遊びたい人。タフな人。

4. どんな人が向いてないですか?

犬と遊ぶ時間が取れない人。犬に癒しだけを求める人。神経質な人。飽きっぽい人。

5. 長所

ミニチュア・ブルテリア

ブス顔でマヌケで可愛い。(人による)

6. 短所

落ち着きがない。ずる賢い。たまに何を考えているか解らなくなる。

7. かかりやすい病気

水晶体脱臼・心疾患・血統的な腎疾患・上気道疾患・皮膚疾患

8. 手入れについて

ミニチュア・ブルテリア

散歩の後蒸しタオルで全身を拭く・爪きり・二週間に一度シャンプーする程度

9. 運動について

ミニチュア・ブルテリア

自転車で低速で20分・徒歩で30〜40分 体の大きさの割りに重い犬なのでできれば軟らかい地面の上が理想 生後8ヶ月までは無理な運動は必要ありません。

10. 他の犬との順応性について

躾と血統に左右されると思いますが小さい頃からいろいろな犬種と遊ばせることが理想です。多頭飼したい人は両親を確認し大人しい子を選ぶことをお薦めします。 飼い主さんが全てで他の犬に興味がない子も多いようです。

ミニチュア・ブル・テリアの名犬ファイルも併せて是非ご覧ください。